新規投稿
フォローする

〚カスタマイズビュー〛 小計欄を追加したい

背景・実現したいこと

 ページネーション非表示のカスタマイズビューで小計欄を追加したいです。

参考にしたサイト②はページネーションを表示した場合のコードですので非表示の場合のコードが知りたいです。

参考にしたサイト

 ① 第10回 kintone REST APIを利用したレコード取得 – cybozu developer network

 ② kintone)レコード一覧画面 集計について – cybozu developer network

 

利用したソースコード

【HTML】(信号機アプリを使用)

<div id="my-customized-view">
  <table border="1">
    <thead>
      <tr>
        <th>レコード番号</th>
        <th>信号機</th>
        <th>作成日時</th>
        <th>小計</th>
      </tr>
    </thead>
    <tbody id="my-tbody">
    </tbody>
<tfoot>
 <tr>
   <td id="goukei"></td>
  </tr>
</tfoot>
  </table>

【JS】

(() => {
    'use strict';
    kintone.events.on('app.record.index.show', (event) => {
      if (event.viewName !== 'カスタム') {
        return;
      }

      // リクエストパラメータ
      const requestParam = {
        'app': kintone.app.getId(),
        'query': kintone.app.getQuery()
      };

      // カスタマイズビューにレコード表示
      const myDisplayCustomizedView = records => {
        if (records.length === 0) {
          document.getElementById('my-customized-view').innerText = '表示するレコードがありません';
          return;
        }

        const recUrl = location.protocol + '//' + location.hostname + '/k/' + kintone.app.getId() + '/show#record=';
        const myRecordSpace = document.getElementById('my-tbody');
        myRecordSpace.innerText = '';

        for (let i = 0; i < records.length; i++) {
          const record = records[i];
          const row = myRecordSpace.insertRow(myRecordSpace.rows.length);
          const cell1 = row.insertCell(0);
          const cell2 = row.insertCell(1);
          const cell3 = row.insertCell(2);
          const cell4 = row.insertCell(3);

          const tmpA = document.createElement('a');
          tmpA.href = recUrl + record.レコード番号.value;
          tmpA.innerText = record.レコード番号.value;
          cell1.appendChild(tmpA);

          cell2.innerText = record.信号の色.value;
          const createdAt = new Date(record.作成日時.value);

          cell3.innerText = createdAt.toLocaleString();
          
          cell4.innerText = record.小計.value;
        }
      };

      kintone.api(kintone.api.url('/k/v1/records', true), 'GET', requestParam, (resp) => {
        // 取得レコード: resp.records
        myDisplayCustomizedView(resp.records);
      });
      
    });
})();

何方かお教え頂けますでしょうか?

1

4件のコメント

Avatar
harada

第7回 カスタマイズビューを利用してみよう – cybozu developer network
https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/202905604
「今回はページネーションを利用しますので、チェックが入っている事を確認してください。ここのチェックが外れていると、例えレコード件数が何件あろうともevent.recordsの戻りが空の配列になってしまいます。」

ご参考のURLを参照して、ステップ実行などで動作を確認してみてください。

kintoneカスタマイズの基本的なデバッグの流れを身につけよう – cybozu developer network
https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/360038920252-kintone%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E7%9A%84%E3%81%AA%E3%83%87%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C%E3%82%92%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%88%E3%81%86

1
Avatar

harada 様

ご返信ありがとうございます。

質問内容のコードだと、動作します。

サイト②のコード

kintone.events.on(['app.record.index.show'], function (event){ 

kintone.app.getHeaderMenuSpaceElement().innerHTML = '合計:' + event.records.reduce(function(previousValue, record){

return previousValue + Number(record.小計.value);
}, 0).toLocaleString();

return event;
});

これを入れる場合、どこを修正していいかわからず、質問しました。

鎖により編集されました
0
Avatar
harada

失礼しました。①のリンク先をよく読んでいませんでした。

やり方は様々有ると思います。

1)小計を合計する変数を作って普通に足す方法

2)提示されたコードを使う場合は、

          cell4.innerText = record.小計.value; 
        }

の次ぐらいに

kintone.app.getHeaderMenuSpaceElement().innerHTML =
  "合計:" +
  records
    .reduce(function (previousValue, record) {
      return previousValue + Number(record.小計.value);
    }, 0)
    .toLocaleString();

を挿入します。 event.records.reduce ではなく records.reduceになっていることを確認してください。

参考URLと構造が違うためです。改行は適当に追加しています。上でfor文があるので、reduceを無理に使う必要があるか疑問です。

1
Avatar

harada 様

分かり難くて、申し訳ありません…

丁寧なご説明ありがとうございます。

教えて頂いたことを元に、色々試してみます。

心より感謝申し上げます。

0
サインインしてコメントを残してください。